カードローン消費者金融の返済シミュレーションがオススメ

MENU

カードローン消費者金融の返済シミュレーションがオススメ

 

消費者金融のカードローンからお金を借りると決めたら、具体的に返済の事をイメージしていくことが大事です。毎月どれくらいずつ返済して、何回かけて完済するのか、自分の月収とのバランスを考えて無理のない返済が可能なのかどうか。そして長期間の返済の場合、その返済額を継続して払っていけるのかどうか……などと考える必要があります。
難しいのは、早く完済したいと思えば、月々の返済額は多くなってしまいますし、月々を楽に返済していこうと思えば、いつまで経っても完済しないということもあります。

 

返済シミュレーションでは実際に月々の返済希望額を入力して、完済予定がいつになるかを知ることが出来ます。また完済予定の月を入力することで月々の返済額を知ることが出来るというものです。

 

まず考えなければならないのは「月々の返済額」です。日々生活をしていく上で無理のない返済額に抑えることが大事です。
月々の収入や生活費を甘く想定してしまって、これくらいの額なら返していけるだろう……といって簡単に返済額を決定してしまうと後々大変なことになってしまいます。返済ができなくなるということは絶対に避けなければなりません。

 

もうひとつ気をつけるべきなのが「返済期間」です。返済期間の間に、冠婚葬祭や事故や入院などの思いがけない出費がありそうとか、返済が終わる頃は何歳になっているかなどと具体的に想定してみましょう。果たして今のままのしごとをしているかどうかということもあります。考え過ぎは良くないかもしれませんが、3年さきのことはわからないと言っても、返し続けないといけないことは変わりません。

 

この月々の返済額と返済期間をしっかり考えて決めていかないと、借金の返済を新たな借金で補っていく「多重債務」という更につらい状況になっていきます。

 

こんなことにならないように、返済のシミュレーションを事前にしっかりと行っていきましょう。

 

具体的な数字に置き換えて行くと見えてくるものがあります。消費者金融の金利は決して安くはありません。この結果を踏まえて、借入れ金額などを決めていくのが良いでしょう。