サラ金で在籍確認電話なしのキャッシングができる方法

MENU

サラ金で在籍確認なしで借りる方法。

 

最近はサラ金(消費者金融)でも勤務先への在籍確認の電話連絡なしで借りれる方法として、あらかじめ、ネットキャッシング申込書に、電話NGと記入してしまえば、書類のみで審査を完了してくれる借入方法が人気です。
これなら電話がこないので安心です。

 

基本的には誰しもが、「職場にかかる在籍確認の電話は気が重いなぁ」と、消費者金融カードローンを申し込む際多くの方がそう感じています。

 

しかしこれはサラ金の会社にとってはとても大切な審査なので基本的には必ず行われます。終わってみるとあっけなくわずかな時間で済みますので、たいしたことなかったなと思う方がほとんどです。消費者金融会社としても電話をかけた際消費者金融とわからないようにできるだけの配慮をして電話をかけます。自分が勤務先に電話に出ることが可能な場合は可能な日にちや時間などを消費者金融会社にあらかじめ話をしておきましょう。会社に勤務していることがわかればよいので本人以外の人が出なくてはならないということではないのです。

 

消費者金融会社としてはその会社が存在しているということ、本人が勤務しているということが確認できるというのが重要な事なので自分で電話に出るように調整をしておけば安心です。自分で電話には出れない環境の場合は電話に出る同僚にクレジットカード会社から在籍確認の電話が来ると話しておけば疑われません。消費者金融会社のカードローンを利用する際には在籍確認の電話というのは必ず必要な事なので、上手に乗り切りましょう。それでもどうしても不安な場合は最初に記載した、電話なしで借りれる方法で申し込みしてみるとよいでしょう。